若ハゲ・薄毛治療・AGA・発毛*美容外科・皮膚科・クリニック

トップページ ハゲを治療するのに適したクリニック

ハゲを治療するのに適したクリニック

薄毛が気になる方、治療をしてみたいという方の中には、何科を受診すればいいのか分からないという方もいますよね。

 

基本的に、受診する病院は皮膚科になります。

 

しかし、皮膚科の中でも、頭皮をチェックしてくれるところとしてくれないところがあるので、事前に電話で確認をしておくといいでしょう。

 

皮膚科を選ぶ場合は、頭皮の診察から治療まで、一貫して行ってくれるところを選ばなくてはいけません。

 

しかし、ハゲ治療をしてくれる皮膚科というのはごく一部です。

 

近所にそういった皮膚科がないという場合は、ハゲや薄毛専門のサロンを探してみましょう。

 

アデランスやリーブ21、バイオテックなどの大手のサロンの他、美容系サロンやクリニックでも、最近は頭皮専門外来が設けられているところも増えてきています。

 

ハゲ治療専門のクリニックに行くのには抵抗感があるという方も多いでしょうから、気軽に通える美容系サロンやクリニックでまずはカウンセリングを受けてみるといいですね。

 

美容系サロンなら、ハゲの治療に通っているということがばれる心配はありませんから、足を運びやすいですよね。

 

サロン系はキャンペーンで安く治療を受けられることもありますから、思いのほか安くハゲ治療を進めていくことができるかもしれません。

ハゲの治療の需要が多い時期

 

ハゲの治療を検討している方々は、ネットで情報を調べている事も多いです。

 

ちょっと髪の毛が少なくなってきたので、最適なクリニックや育毛剤などをネットで調べている方々も多い訳ですね。

 

ところでネットでそれに関する情報が検索される件数なのですが、総じて10月に多くなる傾向があります。

 

まず去年のデータなのですが、10月の検索件数は非常に多かったですね。

 

他のどの月と比べても、10月が一番件数が多かったのです。

 

それと2年前も同様な傾向があり、やはり10月にその情報が多く検索されている状況でした。

 

それと1月です。まず去年ですが、1月も比較的多かったですね。

 

前述の10月ほどではないのですが、少なくともその前後の12月や2月に比べればかなり件数が多い状況だったのです。

 

また2年前も、やはり1月に件数が多い状況だったのですね。

 

なぜそのような状況になっているかは、正直不明です。

 

1月に件数が増えている理由は、本当によく分かりますね。

 

ただ10月に件数が増えている理由は、何となく察しが付きます。

 

と言うのも髪の毛というのは、夏にダメージを受けている事が多いのです。

 

頭皮に直射日光などが当たれば、髪の毛の本数も少なくなり、ハゲの治療を検討する方々も増えるのではないでしょうか。

 

理由はともあれ、その治療は1月と10月に需要が多くなる事だけは確実ですね。